得意な事も最後にやってから時間が経つと忘れてしまう

休みの日だけでも何か運動をした方が良いと思って思い立った事があります。簡単に出来る有酸素運動をと思って縄跳びをする事にしました。
まずは縄跳びを買わないといけないので、百円ショップに行ったら子供用の小さな縄跳びしかありませんでした。
スポーツショップなら確実に置いてありそうな気はしたけど、近くにショップが無く断念しました。通販でいちいち買う物でも無い感じだったのでホームセンターに寄ってみました。ホームセンターには大人も使用できる縄跳びがあったので買うことにしました。
雨の降っていない日に早速実践と思って開始しましたが、実は学生の頃以来縄跳びをしていませんでした。その為、いざ跳んでみると普通の前跳びすらまともに出来ません。昔は彩跳び、二重跳びなども出来ていたのでかなりショックでした。普通の前跳びを何回か続けるので精一杯で、出来たら二重跳びにも挑戦しようと思っていたのを断念しました。
やっぱりブランクがあると下手になるんだという事を身をもって実感しました。縄跳びだけじゃなく、他のことでも地道に続ける事が意義があるんだと理解する事が出来ました。

旬のさごしを食べたいけど、近所のスーパーで売ってない

ネットの料理画像を見ると、さごしを使った料理がたくさん載っています。
さごしはさわらの若魚で、秋が旬だそうです。
皆さんちゃんと旬の魚を調理して食べているんですね。
それなら私も・・・と思ってスーパーの鮮魚コーナーを軒並み探してみたのですが・・・売ってないです。
うちの近所のスーパー、旬のものほとんど売ってません。
かろうじてサンマがあるぐらい。
でもサンマも今じゃ冷凍物でほぼ1年中売っていたりするので、正直旬のものというには微妙。
まあ私が住んでいるところは山ん中なので、昔ならそれこそ魚自体ほとんど売っていなかったような場所ですから仕方ないです。
さごしを買いたければ海のほうまで買い出しにいかないといけませんね(苦笑)
まあ地産地消というなら、うちの地区だと野菜中心ということになります。
さごしは海のほうに旅に出る機会があったら探してみたいと思います。
秋の旬の魚はサンマと秋鮭で我慢しておきます。もちろんどっちも好きですけどねwミュゼ 100円 契約

ロットのことと電流などについて演習をしていた

ロットなどについて受講しました。ワット(W)は、1映像の電圧で1Aの電流が広がるときに1秒間に消費わたる電力(=電流×電圧)だ。間隔ワット(kW)は、1kW=1000Wだ。ワット秒(W秒)は、1Wの電力を1秒間消費したときの電力音量(1Wsとも表す)だ。ワット状態(W状態)は、1Wの電力を1時間消費したときの電力音量だ(1Whとも描き出す)。1W状態=3600W状態だ。キロワット時(kW状態)は、1kWの電力を1時間消費したときの電力音量だ(1kWhとも映し出す)。1kW状態=1000W状態だ。ジュール(J)は、1Wの電力を1秒間消費したときに発生する高温だ。1J=1W秒だ。カロリー(cal)は、1gの水の気温を1℃突き上げるのに必要な高温だ。1cal=約4.2Jだ。電流のがたいは電圧に比例し、反抗にあべこべします。ボルトはボルタ、アンペアはアンペールというサイエンティストの肩書きからきています。知らないことを知れて良かったです。キレイモ 初回 カウンセリング