〇十年ぶりに銀行口座を開設したのですが大変でした

考えがあって某銀行の普通預金の口座を開設しようと思い立ちました。
銀行の口座を作るのは〇十年ぶりです。
その時はハンコがあれば本人でなくても簡単に作れたのですが今は違うようなのであらかじめ問い合わせました。
本人が行かないといけないこと、身分証明が必要なことなど確認してから銀行へ向かいました。
あとは1枚くらい書類を書けばいいだけだと思って簡単に考えていたのですが実際そうではなかったです。
最初に出てきたのは氏名や住所を書く書類でこれはわかるのですが、それから次から次へと書類が出てきました。
何か何だかわかりませんでしたがアンケートのようなものがありました。
「外国に住んでいたことはありますか?」というもの。
なんだかんだで5,6枚の書類を書く羽目になりました。
1枚目は丁寧に書いたのですがだんだん面倒になってしまい、最後には乱雑な字になっていました。
時間も30分くらいかかったと思います。
いやはや面倒な時代になったものだと思いました。